2013年03月25日

ビジネスマン達のオアシス「日比谷公園」【東京都千代田区】

平日の昼休みに、日比谷公園の近くを通ったので、立ち寄ってみました。
※2013年3月22日訪問

名前はよく耳にするけど行くのは初めて。

有楽門から入ると、正面にあるのが「心字池」。
まさにオアシスというべき美しい池。癒されます。
まわりのベンチには、多くのサラリーマンが休憩中。


▲心字池

心字池の隣には、第一花壇。奥のほうに桜が咲いているのが見えます。
この日は天気が良く、いろいろな花が一斉に咲き始めています。


▲第一花壇


第一花壇を通り抜けた先の草地広場では、小さな子ども連れのファミリーがたくさん。
こんな東京のど真ん中にブランコなどの遊具がある公園があるなんて意外です。


▲草地広場

さらに奥に進むと、またもや池が。雲形池だ。
池のまわりに桜があって、こちらも本当に美しい。
池の周辺に設置されたベンチは、ビジネスマン達で満席状態。
こんな気持ちの良いところでランチしたら最高ですね。


▲雲形池


桜の木は、もっとたくさんあるかと期待してたのですが、ところどころにある感じで、
案外少なめでした。でも桜が7分咲きぐらいでとっても美しいです。


▲桜の木。


日比谷公会堂正面にある、第二花壇。
遠くに多くのビルが立ち並んでいます。

公園とビジネス街のギャップがすごすぎて、不思議な気分になります。
周辺のビジネスマンはこの公園でずいぶん癒されているんでしょうね。



▲第二花壇

いや、逆に仕事中にこの公園に来たら、オフィスに戻りたくなくなりますね。


--------------------------
【おでかけデータ】
日比谷公園
東京都千代田区日比谷公園
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kouen/kouenannai/park/hibiya.html

満足度(最高5):★★★
--------------------------

東京って、公園が結構多いですよね。
これを機会に、都内のいろんな公園に行ってみたくなりました。

東京空気公園―誰も知らない穴場満載、東京公園お散歩ガイド

新品価格
¥1,449から
(2013/3/26 00:57時点)




TOKYO KOEN SAMPO 東京公園散歩 (P-Vine BOOks)

新品価格
¥1,995から
(2013/3/26 00:57時点)




posted by ぱぱき at 00:00| 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。