2013年01月27日

穴場の室内温水プール施設「上尾市健康プラザわくわくランド」【埼玉県上尾市】

娘「わくわくランドにいきたーい♪」
『じいじ』に何度か連れてってもらったことがある、室内温水プールだ。
「わくわくランド」なんて、いかにも楽しそうな施設名。

温泉にいくような軽い気分で、娘と行くことにした。
自分自身も、正直どんなところか、前から気になっていた。

まさか冬にプールなんか行くと思っていないので、
昨年夏に着た水着が、もう入らない。。。
子供の成長は本当に早い。新しく水着そろえないと。

Capricho Figlia マルチ水玉3段フリル セパレーツ(キッズ/女児水着)322003





仕方なく、大きめの水着を着せ、肩ひも部分を輪ゴムとかで絞って応急処置。


自宅から30分ほどで到着。

図書館のようなお堅い雰囲気の施設の外観には似つかわしくない、ウォータースライダーらしき水色の
パイプが、らせん状に窓から突き出ていて、いかにも楽しげな雰囲気を醸し出している。


わくわくランドは、ごみ焼却処理施設で発生する、熱エネルギーを有効利用した施設。
入場料は、一般で600円、小学校未就学児は無料と、とってもリーズナブル。

プール施設は、スライダー(50m)、スイムプール(全長20m)、キッズプール(水深0.3m)、すべり台のある浅瀬のプール、バーデプール(打たせ湯)、スウェイプール(寝湯)、ジャグジーと、いろいろ種類があって、楽しめる。小さい子供が遊ぶには、十分な広さだ。


スライダーは残念ながら、小学生以上が対象だった。
娘も「早く大きくなって、スライダーで遊びたーい」
と、お兄ちゃん・お姉ちゃんがとってもうらやましい様子。

スイムプールでは、定期的に休憩時間があって、外に出なくてはいけないのだが、
ジャグジーはずっと入っていてもOKなので、常に水の中にいる状態。

「少し休憩しようよ〜」といっても聞く耳もたず、2時間ぶっとうしで遊びっぱなし。
プール内では、飲食ができないので、おやつ休憩ができないのがちょっと残念。

プールから上がった後は、そのまま温泉へ。
露天風呂とかはありませんが、シンプルで広々とした内湯で、リラックス。

お風呂上がりには、2階に畳の休憩室があり、60畳・40畳の広々スペースでゆったりとできる。
食事の施設はないが、売店が併設してあり、お弁当やパン、カップラーメン、お菓子、ソフトクリームなどが売っている。

お湯・お茶は無料で備え付けてあるので、あらかじめお弁当を持参するのも良いです。

そんなに混雑していないので、ゆったり、のんびとくつろげる、まさに穴場のスポット。

雨の日とかで、退屈する子供を連れてくるに丁度いい感じです。


------------------
【おでかけデータ】
上尾市健康プラザわくわくランド
http://www.saispo.jp/wakuwaku/
〒362-0057 埼玉県上尾市大字西貝塚17番地1

満足度(最高5)★★★
------------------
大人気!大人も子どもも楽しめる。ディズニーアニメの傑作!

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray DVD]

新品価格
¥4,320から
(2014/7/19 11:43時点)


posted by ぱぱき at 00:00| プール・海水浴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。