2013年03月28日

大宮第二公園の桜の開花状況(2013年3月28日)

お花見で大人気の大宮公園は、桜満開で見ごろを迎えています。
大宮公園は何度か訪れたことはありますが、大宮第二公園は今回初めて訪問します。

⇒大宮公園の桜の開花状況(2013年3月28日)はこちら
⇒大宮第三公園の桜の開花状況(2013年3月28日)はこちら

第二っていう名前から、大宮公園より桜は大したことないと、
見くびっていたましたが、とんでもありませんでした。


▲案内版

案内版に沿って、目指すは調整池。
これを見る限り、こじんまりした公園という印象を受けましたが、
とんでもなく広いです。

駐車場と多目的広場の道路を直進して、菖蒲田付近に差し掛かったところで、
桜が目に入ってきます。




▲菖蒲田付近の桜

調節池を中心に反時計回りで進んでいきます。


▲香りロード付近から撮影


園内の芝川沿いの道路に出ると、
芝川に沿って咲き乱れる、見事な桜並木が見えます。






菜の花と桜のコントラストが最高です。







▲芝川沿いの桜並木

芝川沿いの道路から、調節池を望みます。
遠くに見える、桜並木。
芝の「緑」と桜の「薄」ピンクの色合いがとても美しいです。







▲調節池周辺の桜

さらに調節池を周り込むように進みます。
調整池の広場には、たくさんの家族連れがいます。

芝の生えた斜面をダンボールを使って滑る子供たちも。楽しそうです。










▲調節池周辺の桜

大宮公園と違って、第二公園では、周囲には全く屋台はありません。
人ごみを避けて、静かに桜を鑑賞したい人にはぴったりです。



-----------------------------
【おでかけデータ】
大宮第二公園
http://www.omiya-park.com/

満足度(最高5):★★★★★
-----------------------------

posted by ぱぱき at 00:00| お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大宮公園の桜の開花状況(2013年3月28日)

お花見で大人気の大宮公園。桜満開で見ごろを迎えています。

⇒大宮第二公園の桜の開花状況(2013年3月28日)はこちら
⇒大宮第三公園の桜の開花状況(2013年3月28日)はこちら


▲案内版

桜がたくさん咲き誇るのは、園内の「自由広場」。
公園には1,200本の桜があるそうで、満開の桜が空をピンク色で埋め尽くします。
もう、すごいの一言です。






▲自由広場の桜

桜にも驚きますが、屋台の数も半端ないです。
自由広場の周りにはたくさんの屋台が。
正確に数えてはいませんが、50ぐらいありそうです。
B級グルメ大集合!




▲屋台の数もすごい

子ども向けにエアトランポリンも登場。
10分300円。写真では誰も利用してませんが、
あとでまた見たらたくさんの子ども達が遊んでいました。


▲エアトランポリン

護国神社寄りの広場は、人が意外と少ないです。




▲人が少なく静かです。。

大宮公園内には、桜だけでなく、子どもが遊べるミニ遊園地もあります。


▲児童遊園地

児童遊園地のすぐ隣には、ブランコなどの遊具もあります。


▲遊具

さらに、その近くに動物園も。
営業時間は10:00〜16:00。
なんと無料!ですが、クマ、ニホンザル、フラミンゴ、カビパラなど、
結構充実していて侮れません。

http://www.parks.or.jp/omiyazoo/




▲動物園

花見だけでは、子どもは飽きてしまうので、こういった設備があると助かります。


広場の桜も美しいですが、ボート池周辺の桜もきれいです。







▲ボート池周辺の桜



その他、大宮公園のすぐ隣に、氷川神社、野球場などもあります。






▲氷川神社






▲野球場

大宮公園には、駐車場はありますが、花見シーズンはもちろん、天気の良い日は普段でも混雑するので、駐車場はすぐに埋まってしまいます。周辺道路も混雑するので、電車を利用するほうが良いですよ。

「大宮第二公園」の桜も見事ですが、歩くとけっこう距離があるので、
スポーツシューズや軽装で、荷物は少なめにして出かけたほうが良さそうです。


-----------------------------
【おでかけデータ】
大宮公園
さいたま市大宮区高鼻町、寿能町、堀の内町、見沼区大和田町地内
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/910-20091204-92.html

満足度(最高5):★★★★★
-----------------------------



posted by ぱぱき at 00:00| お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新河岸川沿い(氷川神社裏)の「誉桜」が満開(2013年3月28日)

ここは、小江戸川越春祭り(3/30〜5/6)の、
「小江戸川越春の舟遊」の会場になっている場所です。
和船に乗って、新河岸川の桜を楽しむイベントで、乗船は無料です。

▲小江戸川越春まつり ポスター


場所は、パワースポットと言われる「氷川神社」の裏手にある、新河岸川沿い。


▲氷川神社

氷川神社の裏手にまわると、満開の桜が目の前に広がります。


▲氷川神社の裏手から見る桜

新河岸川沿いに100本程の桜が咲き誇る、お花見の名所です。
第二次世界大戦の戦没者の名誉と慰霊の意味を込め、「誉桜」として植えられた「そめい吉野」です。


▲橋の上からみた桜

川の奥のほうに、船着き場が見えます。
舟遊の乗り場になっています。
春の舟遊は、4月6日(土)11:00〜20:00
(受付は19:30まで、増水時は中止、翌日へ順延となります)


▲新河岸川沿いの桜

夜はライトアップを行っているそうです。


▲道路から見た桜

船上から桜を眺めるのもいいですね。


----------------------
【お出かけデータ】
第24回 小江戸川越春まつり
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/contents/1233638519659/

----------------------

カメラで収まりきれない景色は、ビデオで撮影するのがお勧めです。



posted by ぱぱき at 00:00| お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。